ダイエット・健康

ファミマで累計100万本突破したバターコーヒー。バターコーヒーダイエットの効果とは

数年前から日本でも人気の『バターコーヒーダイエット』

今ではコンビニでも手軽に試してみることが出来ます。

ファミリーマートは2017年12月から「バターコーヒー」を発売しています。

発売から2ヶ月で累計100万本以上を販売し、その人気を受けて2018年3月20日(火)からは新商品「バターコーヒーキャンディ」も発売されます。

バターコーヒーダイエットについてまとめてみました。

バターコーヒーとは

アメリカ発祥で、その名の通りバターを入れたコーヒーです。後述しますが、特別なバターを使用することでダイエット効果を発揮してくれます。これを飲むというバターコーヒーダイエットが海外で大ブームとなり、日本でも広まりました。完全無欠コーヒーとも言われています。

50キロの減量に成功

「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」

最終的にたどり着いたレシピは、コーヒーにMCTオイル大さじ1~2杯と、良質の無塩バターまたはギー大さじ2杯を加えること。材料を混ぜ合わせたら、これまで味わった中でも最高にクリーミーで、最高に美味しくて、パフォーマンスを最大化するコーヒーができあがった。

「完全無欠コーヒー」だ。

こちらの本でバターコーヒーダイエットが紹介されています。

著者のデイヴ・アスプリー氏は、バターコーヒーダイエットで150キロあった体重を100キロ以下にまで落とし、さらにIQもアップし、その効果の高さが話題となりました。

※食事全体の質、食事のタイミングを変え、その一環としてバターコーヒーという飲み物を取り入れることで、ダイエットとIQアップに成功したのです。バターコーヒーだけで痩せたわけではないので注意してください。

バターコーヒーダイエットの効果

では、一体何が良いのか、どんな効果があるのか書いていきます。

バターの「不飽和脂肪酸」が中性脂肪を減らす

良質な無塩バターのには「不飽和脂肪酸」が含まれています。これは、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす作用があります。

バターは太るんじゃないの?と思いがちですが、エネルギーとして消費される良質な脂肪分です。

血糖値が上がりにくい

バターは炭水化物を含まないため、血糖値が上昇しにくいというメリットがあります。

満腹感が持続する

「MCTオイル」のMTCはMedium Chain Triglyceride(中鎖脂肪酸)の略。

MCTオイルを摂取すると、すぐ燃焼してエネルギーになり、体脂肪として残りにくく、満腹感が持続します。
さらに、脳機能を増進させるケトン体を生成してくれるので、頭がすっきりし、アルツハイマー予防に効果があるようです。

コーヒーにMCTオイルを加えるだけでも、おすすめです。

バターコーヒーの作り方

自宅でバター(完全無欠)コーヒーを作るとなると、手間と時間がかかるのですが、作り方をご紹介します。

デイヴ・アスプリー氏のレシピはこちら

  • 良質のコーヒー (スペシャリティコーヒー、豆を都度挽くのがベスト)
  • グラスフェッドバター(無塩)かギー(澄ましバター) 大さじ1,2杯
  • MCTオイル(なければココナッツオイル) 大さじ1,2杯

これらを温めておいたブレンダーで20~30秒程、泡が立つまでブレンドします。

なかでも、シリコンバレー式で推奨されている最高級のグラスフェッド(牧草飼育)バターは、とてもコストがかかります。
250gで2,700円。100g換算でも1000円以上かかります。

安い材料で完全無欠コーヒーを作る

本家のように高い材料は使えなくても、完全無欠コーヒーは作れます。

なるべく安価で買えるおすすめ食材をピックアップしました。

バター

・よつ葉バター 食塩不使用 450g

よつ葉のバターは他社よりも乳業のエサにこだわって作られています。
よつ葉の乳牛は75%を自然由来の飼料を食べて育っています。(他社は40〜50%程度だそうです。)450gのサイズがお買い得です。

・ニュージーランド産 グラスフェットバター 1kg

グラスフェットバターにこだわりたい方はこちらがおすすめです。
Amazonのバターのカテゴリでベストセラー1位にもなっていました。

コーヒー

シリコンバレー式ではコーヒー豆は「良質(スペシャリティ)でカビが少ない」物が良いとされています。
有機JAS認定のコーヒーがおすすめです。ここではインスタントコーヒーをご紹介します。

・マウントハーゲン オーガニック インスタントコーヒー 100g

マウントハーゲンのインスタントコーヒーは有機JAS認定されています。
カフェインレスもあります。

MCTオイル

・LOHAStyle MCTオイル 450g

・仙台勝山館 MCTオイル 360g

MCTオイルはどちらも使用したことがあるのですが、無味無臭なのでコーヒーに入れても飲みやすいです。

ロハスタイルの450gのほうがコスパ的におすすめです。

ミルクフォーマー

ブレンダーは洗うのが手間ですが、ミルクフォーマーで代用できます。

・HARIO ミルク泡立て器 クリーマキュート CQT-45

見た目もキュート。

バターコーヒーの飲み方

飲み方ですが、朝ごはんをバターコーヒーに置き換えるだけです。

バターコーヒーは腹持ちがよく、お腹が空きにくいので、意外と大丈夫です。

朝に飲むことで集中力もアップします。

コンビニで買えるバターコーヒー

それでも忙しい朝に作っている暇はないという人や、材料を揃えるのが面倒だという人にはファミリーマートのバターコーヒーがおすすめです。

概要

種類別名称:乳飲料
商品名:バターコーヒー BUTTER COFFEE
発売日:2017年12月5日(火)
内容量:240ml
販売者:株式会社ドトールコーヒー
ファミリーマート通常価格:184円(税込198円)
販売店:全国のファミリーマート・サークルK・サンクスの店舗(一部店舗、地域を除く)

  • 厳選したアラビカ種のコーヒー
  • ニュージーランド産のグラスフェッドバター(無塩)
  • MCTオイル

厳選された材料がブレンドされています。砂糖・甘味料不使用。

飲んでみた感想

コクがあって美味しかったです。しつこいということもなく、さっぱり飲めました。
私は好きな味だったのですが、口コミを調べてみると好き嫌いが分かれているようです。
税込198円と少々お高めですが、バターコーヒーを飲んでみたいという人には良いのではないでしょうか。

ちなみに炭水化物は1本あたり1.6g含まれています。

新商品「バターコーヒーキャンディ」

f:id:maru_09:20180316194408j:plain

2018年3月20日(火)から、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約17,500店で販売されます。

概要

【商品名】バターコーヒーキャンディ
【価格】本体:180円、税込:194円
【容量】34g
【内容】バターコーヒーに使われるMCTオイル、グラスフェッドバターを使用したあまくない、すっきりとした味わいのキャンディです。※数量限定

小腹が空いた時に一粒食べるというのが良さそうですね。

まとめ

バター(完全無欠)コーヒーが気になる人は一度「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」を読んでみることをおすすめします。

自宅で作る場合は、無理せず続けられる方法でやることが大事です。

私はバターを使わずに、コーヒー+MCTオイルだけで飲んでいた時期がありますが、これだけでもお腹が空きにくくなったり、便秘解消に効果があったりします。

以上、バターコーヒーについてでした。

あわせて読みたい
コーヒーの持ち歩きには専用のコーヒーボトルを使おう水筒などにコーヒーを入れて持ち運んでいる方は多いと思いますが、「匂い」がついて困るということはありませんか? そんな時には、 ...
あわせて読みたい
【コーヒーダイエット】飲みすぎると太る!正しいコーヒーの飲み方 カロリーを計算するのは面倒 今ある脂肪を燃やしたい このような方におすすめしたいダイエットです。 コーヒーで痩せら...